フードアナリスト1級 小関章子オフィシャルサイト
 
top >フードアナリスト講座 > フードアナリスト4級養成講座
1日の講習で4級資格を取得を目指す、養成講座です。はじめて受講される方は4級からスタートとなります。
講師の先生による画像を用いたわかりやすい講義、教本には載っていない興味深い知識など、受講生に人気の高い講座です。 また修了試験に合格すれば、検定試験を受けることなく取得できる講座です。

普段何気なく接する食材やレストラン、食文化について学びます。
フードアナリストになれば食に関する知識を体系的に学び、個別の食材や最新のレストラン、食のトレンド情報など、食の魅力や感動を知ることができます。食をあらゆる角度から勉強したフードアナリストは今まで知らなかった食の知識を身につけるだけでなく食のあらゆるシーンで活躍し食の魅力を伝えていくことができます。

講座概要


講座は終了いたしました。
次回の開催までお待ちください。

講座 2012年フードアナリスト4級養成講座
日程2012年6月26日(火曜日)、2012年7月16日(月曜日)
時間9:30~18:30
費用34,000円(教本・問題集・修了試験料含む)
持ち物筆記用具(鉛筆・消しゴム)・ノート・ふせん
(教本・問題集は当日お渡しいたします。)
場所札幌市東区北26条東9丁目5-23 札幌インマヌエル教会内 1階
札幌インマヌエル教会へのアクセス詳細はこちら

講座内容

【第1章】 フードアナリスト序章
フードアナリストとは 食の情報のプロ・尊名敬食
フードアナリストとミステリーショッパーミステリーショッパーとは
インターネットとフードアナリストインターネットの台頭
取材と文章のルールフードアナリスト行動規範・文章を書くときのルール
フードアナリストと食の安全性食の安全を左右する食環境・放射能と食の安全・食の安全に関する法律
格付けの考え方格付けの歴史・世界の代表的な格付け機関・レストラン飲食店の格付け機関・格付け定義
フードアナリスト倫理規定フードアナリストの倫理規定
【第2章】 食空間コミュニケーション
食空間の会話日本語の正しい使い方・英語
食空間の単語食品・飲料・その他
【第3章】 食空間の知識と教養
料理の種類日本料理・西洋料理・中国料理・その他の国の料理
食品植物性食品・動物性食品
飲料アルコール・ソフトドリンク
食の知識食の名言・格言・文学と料理・食材になる植物と花言葉・日本の伝統食文化
【第4章】 菓子・パン
洋菓子洋菓子の分類・種類・日本の菓子の歴史
パンパンの種類・パンの歴史
【第5章】 サービスとテーブルマナー
サービスとホスピタリティホスピタリティ・サービス
テーブルマナー基本的なテーブルマナー・プロトコールとエチケット・各国のテーブルマナー
【第6章】 食空間の演出
テーブルデザインテーブルデザインの基本・料理と器・テーブルセッティングとカトラリー・テーブルマナーの歴史
インテリア食空間とインテリア・インテリアによる演出・ガラスの歴史
【修了試験】
試験時間30分
問題数45問
合格基準7割以上の得点で合格

フードアナリスト認定について

認定証4級合格後、フードアナリストとして認定登録されると、フードアナリストの呼称を使用して頂くことができます。名称使用の権利および認定証とライセンスカード取得には、日本フードアナリスト協会に登録入会が必要です。

登録金(15,000円)・初年度年会費(10,000円)が必要となります。
(認定証・認定バッチ・会員ライセンスカード代込)

お申し込み方法

[お申込み方法]
講座申込みはこちらのフォームからお申し込みください。
受講料金は下記振り込み先まで受講費用34,000円をご入金下さい。


[振り込み先]
三井住友銀行 赤坂支店 普通 8839554
三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店 普通 0039762
名義:フードアナリストコウザグチ

PAGE UP